愛されている者として生きる

30代でイエスキリストを救い主と
信じて10数年。
永遠のいのちを頂き、
生きることの苦しみから解放され、
人生をラクに生きられるように
なりました
日常の暮らしの中で起こる
様々な出来事に生きて働き、
私を造り変え続けて下さっている
イエス様との日々の記録です

こんな時もある

この数日、体調を崩し、家に引きこもっている


何日も家にいるのは久しぶりだ


こんな時こそ出来ることもあるのだが、

ついダラダラと過ごしてしまい

気持ちも段々下降気味になる


先週、キリストがともにいて下さるから

どんな困難も乗り越えていける、と

豪語したばかりなのに…


今週の私は先週と打って変わって

昔の自信のない私


体調がちょっと悪いだけで

気弱になってしまって

情けない


でも、そういう時もある


強い気持ちを持てない時もある


それでいいと思える


ロボットじゃないもの

プログラム通りには動けない


それでいいよね


明日からまた、忙しい


今日までは、キリストがくれた

お休みと考えよう


自分を責めず、かえって労わってあげよう


こんな時も、キリストは私のそばにいて

くださってる


目をつぶり、深呼吸し、

キリストの臨在を感じ

過ごそう


導いてください

アーメン。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。