愛されている者として生きる

30代でイエスキリストを救い主と
信じて10数年。
永遠のいのちを頂き、
生きることの苦しみから解放され、
人生をラクに生きられるように
なりました
日常の暮らしの中で起こる
様々な出来事に生きて働き、
私を造り変え続けて下さっている
イエス様との日々の記録です

夫にイライラ

最近、夫を見るとイライラする


年より老けて見える顔

どんどん出てくるお腹


見てるとイライラしてくる


ジジイ!とか、思わず叫んでしまう


どこかの議員みたい


夫は定年後も再就職し、よく働いている


ありがたいと思っていたけど、

働き過ぎと言うか、昼間働いて、

そのまま夜勤して、3時間だけ寝て

また出勤したりする


ありがたいを通り越し、腹が立ってくる


なんでそこまで働くのよ


体を壊したらどうするの?


会社や上司は責任取ってくれないの

困るのは家族なのよ


いい加減にしてよ!


つい愚痴を言いたくなる



なんでイライラするんだろう


原因は何となくわかる


本当の原因は夫自身でなく、私


歳より老けて、太った姿を見ると、

妻としての私の力が足りないように

思ってしまう


自分が責められているように感じてしまう


働き過ぎでイライラするのも、

私の心配や不安、やる事が増えるから。


全く以って、自分勝手な怒り



神様は、どう思っておられるだろう


神様は私を責めてはおられないと思う


自分の容姿や健康は

自分で責任を持つべきだし


働き方は突き詰めれば

生き方にもつながることで、

本人にしか、変えられない


夫のことを自分と結びつけて

自分を責める必要はないと

おっしゃるのではないだろうか?


夫の容姿も健康も働き方も

すべてキリストに委ねて、

キリストが最善を成して

下さるように祈ること、

成して下さると信じること、

私に出来ることはそれだけだろう



そして穏やかな気持ちで

夫に接すること


それは私の責任。


そうですよね?

神様。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。