愛されている者として生きる

30代でイエスキリストを救い主と
信じて10数年。
永遠のいのちを頂き、
生きることの苦しみから解放され、
人生をラクに生きられるように
なりました
日常の暮らしの中で起こる
様々な出来事に生きて働き、
私を造り変え続けて下さっている
イエス様との日々の記録です

息子の愚痴

昨日、珍しく、次男が帰宅するなり

愚痴をこぼした


部活で色々あったらしい


息子の話を聞いているといつも

感情移入してしまい、

息子と同じ立場に立ってしまう


励ましてやれなかったなと

反省


一晩経って、今朝、


置かれた状況でベストを尽くすしか

ないよ


と伝えた


うなづいていた


少しは参考になっただろうか?

励ますことになっただろうか?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。