愛されている者として生きる

30代でイエスキリストを救い主と
信じて10数年。
永遠のいのちを頂き、
生きることの苦しみから解放され、
人生をラクに生きられるように
なりました
日常の暮らしの中で起こる
様々な出来事に生きて働き、
私を造り変え続けて下さっている
イエス様との日々の記録です

きっと来る

この前の日曜日、いつものように

教会で礼拝を捧げていた


いつものように賛美した


主は良いお方

主は良いお方


主は私の人生を良いもので満たされる


歌いながら、思った


あーきっといつか、息子達も

同じように賛美する時が来る


自分の人生を導くお方


自分の人生を良いもので満たして

下さるお方


それはキリストだと知る日が来る、と

思った


その日は、きっと来る

必ず来る


私は忘れっぽい

私は飽きっぽい


私はすぐ諦める

私はすぐ失望する


だから、ここに書き留めておこう


忘れないように。

諦めないように。

失望しないように。


導いて下さい

アーメン。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。