愛されている者として生きる

30代でイエスキリストを救い主と
信じて10数年。
永遠のいのちを頂き、
生きることの苦しみから解放され、
人生をラクに生きられるように
なりました
日常の暮らしの中で起こる
様々な出来事に生きて働き、
私を造り変え続けて下さっている
イエス様との日々の記録です

願い続けよう

ひとつ夢が出来た


今住んでいるこの家、この場所に、

いえの教会を建てる


少人数で、礼拝したり、家庭集会をする


ああしろこうしろとか、こうあるべきとか、

一切言わない


ただ、訪れた人を温かく迎える


良く来たね


良く、生き延びて、今日またここに

来てくれましたね


一週間、忙しかったでしょう

つらいこと、悲しいこと、悔しいこと、

たくさんあったでしょう


キリストはすべてご存知ですよ


すべてご存知で、今日はゆっくり

休みなさいと招いておられます


さあ、今日はともに神様を礼拝し、

神様から慰めと平安、癒しと

新しい力を頂いて、

明日からの一週間に備えましょう


どうぞ今日はゆっくりして行ってください


そんな、教会。


そうして、コンビニのお弁当でいいから

一緒に食べて、おしゃべりして、

温かい、楽しい気持ちで帰途に着く


そんな教会。


元気な時だけじゃなく、

疲れている時にこそ、

足を運びたくなる教会。


出来るだろうか?


今は、絵空事に過ぎない


100%ムリ


でも、願えば叶うと、聖書は

約束してくれている


願って行こう


願い続けよう


天に召されるその日まで、

願い続けよう


神様、いいでしょう?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。