愛されている者として生きる

30代でイエスキリストを救い主と
信じて10数年。
永遠のいのちを頂き、
生きることの苦しみから解放され、
人生をラクに生きられるように
なりました
日常の暮らしの中で起こる
様々な出来事に生きて働き、
私を造り変え続けて下さっている
イエス様との日々の記録です

愚痴や陰口は言わない

パート先で苦手な人が何人かいる


気の合う人達と、愚痴や陰口を

言いたくなる


いや、そうして来た



愚痴や陰口はその時は楽しい


スッキリした気がする


しかし、愚痴や陰口はいつまでも

心に残る


残るばかりか、心の中で増殖して、

ますますその人が嫌になってしまう


自分の言動が縛られていってしまう


愚痴や陰口は言ってはいけない


つくづくとそう思い知らされている


言うならキリストに言おう


キリストに言う分には害がない


それどころか、キリストは

私の愚痴を受け止めて下さり、

共感して下さり、手放せるように助けて下さる


今朝は早速、たくさん言った


あの人のここが苦手です

アレはおかしいと思います

私は悪くありません!



すぐにスッキリとはいかないが、

必ず最善を為して下さるに違いない


愚痴や陰口は言わない


言うなら主に言う


導いて下さい

アーメン

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。