愛されている者として生きる

30代でイエスキリストを救い主と
信じて10数年。
永遠のいのちを頂き、
生きることの苦しみから解放され、
人生をラクに生きられるように
なりました
日常の暮らしの中で起こる
様々な出来事に生きて働き、
私を造り変え続けて下さっている
イエス様との日々の記録です

「死にたい」と思わなくなった

最近、「死にたい」と思わなくなった


「生きていても仕方ない」

「死んだ方がマシ」

「私の人生には意味がない」


そう思わなくなった


50年以上、まとわり付いて来たこの考えから

解放された


ハレルヤ!


今までの考えのパターンはこうだ


何かを一生懸命やる→


期待した結果が出ない、

または他人から評価、感謝されない→


努力が報われなかったと考える→


私の努力は報われないと考える→


やってもやっても報われないと考える→


私の人生には意味がないと考える→


生きていても仕方ないと考える→


死んだ方がマシだと考える→


落ち込んで何も出来なくなる→


ウツ状態になる


今は、

私のしたことの全てを

キリストはご存知で、

キリストがいつも、

「良くやった」

「充分だ」

「ありがとう」と

労いと感謝、慰めと励ましを

常に与えて下さっていると思える


だから、結果にこだわらなくなった

他人の評価や感謝を求めなくなった


そもそも何かを、「よし、やるぞ」とも

思わなくなった


ただ、目の前にあるやるべき事を

やって行くだけ


やれた事に満足する


キリストが褒めて下さり、

労って下さっていると感じる


満足する


そんな感じになった


感謝だなぁ


キリストが、イエス様が、私を変えて下さった


今も変え続けて下さっている


本当に、感謝だ


イエス様、ありがとう


また、私の為に祈って下さった

多くの

クリスチャンの師や友人に

ありがとう


ノンクリスチャンの方々にも

ありがとう


感謝しつつ…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。