愛されている者として生きる

30代でイエスキリストを救い主と
信じて10数年。
永遠のいのちを頂き、
生きることの苦しみから解放され、
人生をラクに生きられるように
なりました
日常の暮らしの中で起こる
様々な出来事に生きて働き、
私を造り変え続けて下さっている
イエス様との日々の記録です

伝えられなかった

今日、訃報を受け取った


次男の同級生のお母さん


私と同じ歳…


数年前に、癌だと伺って、

しばらくお祈りしていたけれど、

その後回復されて、

そのままになってしまっていた


キリストを伝えられなかった


永遠のいのちを伝えられなかった


天国の希望を伝えられなかった


ゴメンなさい


〇〇さん、ごめんなさい

神様、ごめんなさい


どうか、〇〇さんの魂が、

神様のもとに行けますように。


残された息子さん達が、

守られますように。


自分のことで精一杯で、

大切なことをなおざりにしていた


自分がどう思われるか、

そればかり気にして、

やるべきことから、逃げていた


ごめんなさい


二度とこんな後悔はしたくない


自分はどう思われてもいい


神様に愛されているのだから


伝えるべきことを伝えていこう


これからは、そうしよう


主よ、導いて下さい

アーメン。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。